アンゴル=モアでSTABO索具

«前の日記(2009.12.14) 最新 次の日記(2009.12.16)» 編集

2009.12.15

+ 外国要人との会見は公的行為

昨日の件、国事行為と思っていた。これでは小沢を笑えない。

第七条 天皇は、内閣の助言と承認により、国民のために、左の国事に関する行為を行ふ。

一 憲法改正、法律、政令及び条約を公布すること。

二 国会を召集すること。

三 衆議院を解散すること。

四 国会議員の総選挙の施行を公示すること。

五 国務大臣及び法律の定めるその他の官吏の任免並びに全権委任状及び大使及び公使の信任状を認証すること。

六 大赦、特赦、減刑、刑の執行の免除及び復権を認証すること。

七 栄典を授与すること。

八 批准書及び法律の定めるその他の外交文書を認証すること。

九 外国の大使及び公使を接受すること。

十 儀式を行ふこと。

[RONの六法全書 on LINEより引用]

国事行為は「外国の大使及び公使を接受すること」。以下の記事を読んでいて、自分の痛々しさに悶えた。

拝啓、イチフ・オザーリン殿: 雪斎の随想録

憲法読むのは貴様だ、小沢 : 2chコピペ保存道場

小沢氏の「国事行為」発言が波紋 共産委員長「小沢氏は憲法読むべきだ」 - MSN産経ニュース

Tags: ほげ
本日のツッコミ(全3件) [ツッコミを入れる]
mitsu (2009.12.16 22:27)

なるほど。初めて知りました。<br><br>でも、今の時期の会談自体<br>「国政に影響を及ぼさないこと」といえるかどうかは疑問です。

mitsu (2009.12.16 22:44)

あら、、、論点が激しくズレテマシタ。<br>すれ汚しすみませんwww

豚頭 (2009.12.17 02:22)

いや、不十分な理解で噴き上がると前原みたいになっちゃうから自らの誤りは早々に正さなきゃテヘッ、という主旨を完璧に理解したこの芸術的な反応に感動しました<br><br>嫌味じゃないおwwwww