アンゴル=モアでSTABO索具

«前の日記(2017.03.12) 最新 次の日記(2017.03.18)» 編集

2017.03.13

+ 無題

BBCの番組で、大学教授が韓国情勢について解説している最中に子供たちが乱入して世界をほっこりさせたニュースがあった。動画で見かけて、妻と「シッターwww」「マジウケるwww」と爆笑し、その後、どうもベビーシッターでなく、教授の妻らしいと判って、さらに爆笑したのであった。だってさ、ベビーシッターだったら「ちゃんと仕事しろ」ってあとで教授に怒られたかもしれないとの一抹の懸念がよぎってしまうけど、奥さんだったら、ちょっと派手とはいえ、育児あるある話に収まるしね。

と、ほっこりしていたら、こんな話が。

BBCの取材中に子供が……なぜアジア人女性を乳母だと大勢が思い込んだのか - BBCニュース

ハア?って感じ。BBCが生中継でインタビューするんだからイギリスの大学の教授→白人教授で、教授の子供の見た目も白人で、子供を連れ戻しに飛び込んできた若い女性は見た目アジア系なので血縁関係ないかも→学生バイトのベビーシッター、もしかして教授がバイト代わりに頼んだ知り合いの学生、院生かも、との連想の方が自然だろ。もちろんこの連想は背景情報にいろいろ思い込みがあるために穴があって、ロバート・ケリー助教授が釜山の大学の先生だと知っていれば、また違ったものになっていただろう。でも、ちょっとしたおもしろ動画でいちいち調べないし、BBCが何しゃべっているかすら聞こうとしなかったよ(聞き取れない、が正しい)。

人種への偏見の現れだとするリンク先の記事を見て、むしろ別のことに気づいた。欧米で一括りにしていいかは判らないが、こんなんでもいちいち政治的正しさについて説教されるのなら、たしかにトランプに投票することを公言しない人間は多そうだな、ということ。